街並みが変わる

宿泊先の天津のホテルから、
10分程離れた飲食店に向かう途中ふと、違和感に気づく。


シェアサイクルが減った。
そして車種がMOBIKEとOFOの2車種しかない。

半年前に天津出張の時はMOBIKE、OFO以外にもう3車種はあったが、現在はない。

天津の自転車関係者に確認すると
半年以内で倒産しているとの事。
要因は資金繰りである。


案の定である。

自転車ビジネスはとにかくお金がかかる仕事である。
工場には部品調達に必要なお金は基本先出。
数十円の利用料をコツコツ回収して
数万円の自転車本体代を支払う。
元を取るのに一年はかかる
その間の運転資金は借入。

資金難による倒産はまだまだ続く。

中国の自転車事情については「中国天津自転車事情」により詳しい解説をしています。

この投稿をシェアする



← 投稿順 新着順 →