メニュー
カート0

完全組立の自転車を激安でお届けする自転車 通販サイト

主婦にお薦めの自転車はこれだ!お買い物や幼児の送迎だけの“ママチャリ”ではありません!

投稿者 :Taisuke Nakamura on

ママチャリはお買い物や幼児の送迎で主婦だけの為にある、シティ車は通勤通学の男性の為にあると言われますが、軽快車とはママチャリやシティ車の総称であって一般大衆自転車の代名詞でもあります。
ママチャリに限定して掘り下げて考察しますと、標準装備品をみても使い勝手(利便性)の視点からも主役はやはり主婦であり、主婦のニーズを反映した最強の移動手段である事を認めざるを得ません。

お薦めポイント① 大人気の「OGKカゴ」、通常の1.7倍の容量を装着

従来のママチャリのバケットはスチール製が主流で、若干小振りで容量が少なくバッグや買い物を投入するには多少の不満がありました。でも大人気の「OGK製の籠(カゴ)」の登場で一気に不満解消!


材質が樹脂でデザイン的にも評価が高く、何と言ってもスチール製のカゴと比べて1.7倍の容量がある事は大変な魅力で、待ち望んだ「OGKカゴ」はデザインもスマートで実用的と大好評です。

お薦めポイント② 低床フレームで跨ぎ(またぎ)易く、乗り易い

ママチャリのフレームは多種多様なタイプがありますが、“跨ぎ(またぎ)易さ”は乗輪に際して重要な選択基準となります。乗輪時の服装にも依りますが、自転車の乗降・乗輪時や走行時にペダルを漕ぐ両足の回転運動の際も上管(トップチューブ)があると違和感があったりし走行時の安全に気を使います。
これらの課題解決の為に、UフレームやVフレームに加えて低床フレームのママチャリが登場しました。


従来の菱形フレームやスタガードフレームとは強度的には全く同様で、跨ぎ易く乗輪時の安定性も優れている事から特に女性に人気の高い車種となりました。主婦の方からの声で「乗り易さだけでなくデザイン的にもお気に入り・・・」と絶賛!低床フレームはママチャリのイメージを一新したのです。

お薦めポイント③ キャリア付きで多くの荷物が運べます。

軽快車では標準のシティ車の様にキャリアが無い場合は「前カゴに積込み出来ない荷物を運搬したい」と思ってもできません。ならば片手に荷物、片手はハンドルなどの危険運転は絶対にしてはいけません。
こんな時に重宝なのがキャリア(荷台)です。25kg又は27kgと積載重量の制限がありますが、幼児用座席を取付ける事も可能です。但し、キャリアは便利ですが駐輪時での自転車の転倒による荷物の落下防止など安全と安定を考えると積載重量に関らず“両立タイプのスタンド”が必須アイテムとなります。

お薦めポイント④ フレームカラーをお好みで選択出来ます。

「お買い物にお出掛けの際は、オシャレな自転車に乗って・・・」「園児の送迎は、お子さんが喜ぶカラー塗装の自転車で・・・」などと、ママチャリは只の移動手段に留まらず、主婦のニーズを含めてファッションを基調にした多様化する趣向に、近年は自転車のフレームカラーが進化の一途を辿っています。
今時のサイクルライフは、服装のオシャレとファッションセンスの高い自転車とのコラボで、楽しさが倍増します、その為にも自転車のフレームカラーや高機能装備品がポイントになります。従来の軽快車の車体カラーはシルバーブラックホワイトが定番でしたが、近年は多くのカラーアイテムが勢揃いし“お好みのフレームカラー”を選択出来るようになりました。オシャレにマッチしたママチャリや自転車のカラーにあった服装等々で主婦の皆さま、サイクルライフを大いに楽しんで下さい。


この投稿をシェアする



← 投稿順 新着順 →