メニュー
カート0

完全組立の自転車を激安でお届けする自転車 通販サイト

通勤に最適な自転車 おすすめの車種や選び方を詳しく解説

運動不足になりがちな社会人にとって、運動不足解消やダイエットのために気軽に始められる運動として、少しずつ増えている自転車通勤。

最近ではウイルス感染を避けるため、電車通勤から切り替える方も多く、注目が集まっている通勤方法です。

そんな自転車通勤ですが、どんな自転車を選べばよいのか、自転車選びに迷ってしまう方も多いと思います。

今回は自転車通勤におすすめの自転車を通勤距離や通勤時の状況別に紹介します。

通勤に向いている自転車はどのような自転車か

通勤に向いている自転車を選ぶには通勤距離や通勤経路の道路状況に合わせて選ぶのが選びやすいです。

距離に合わせて通勤用自転車を選ぶ

通勤距離で自転車を選ぶ場合、おおよそ15分以内、30分以内、30分以上という区切りで自転車を選ぶと選びやすいと思います。

通勤時間が15分以内の場合

通勤時間が15分以内、距離にすると5km程度までの通勤の方におすすめの自転車はコストパフォーマンスの高いママチャリタイプの自転車です。

短時間の通勤であれば、基本性能が装備されているママチャリでも十分通勤可能です。

坂道がある場合はギア付きのママチャリを選ぶとさらに快適に通勤できるかと思います。

通勤時間が15分から30分程度の場合

距離にすると10km程度までの通勤の方におすすめの自転車は、シティタイプのママチャリ、またはクロスバイクがおすすめです。

シティタイプのママチャリは走行時に前かがみの姿勢になる為、スピードが出しやすく、目的地まで快適に走行することができます。

クロスバイクはスポーツ自転車の中では初心者の方でも乗りやすく作られており、ロードバイクやマウンテンバイクよりも安定感があります。

また、小回りが利くので、通勤以外に普段の街乗りにも使うことができ、はじめてスポーツ自転車に乗る方にもおすすめです。

近年クロスバイクの盗難被害が増えています、通勤先の駐輪場に置く場合は長時間目を話すことになるので、盗難に注意しましょう。

通勤時間が30分以上の場合

距離にすると15km以上の通勤の方には、電動アシスト付き自転車がおすすめです。

長距離通勤の場合、電動アシスト付きの自転車であれば体力の消費が少なく済むので、通勤中の負担を極力減らすことができます。

通勤の道路状況にあわせて自転車の種類を選ぶ

通勤に通る道路は信号の多さやや坂道の有無など一人ひとり状況が異なってくると思います。

距離だけではなく、道路の状況によっても選ぶ自転車の最適な種類は異なってきます。

ママチャリ(軽快車)タイプ

平坦な道が多い場合はコスパ重視のママチャリ(軽快車)タイプがおすすめです。

ゴーゴーサイクリングの自転車で最安値のものだと12,980円から購入することができます。

クロスバイク

舗装された道が多い場合は速く走れるクロスバイクがおすすめです。

通勤以外にもサイクリングや普段の街乗りにもおすすめできる自転車です。

ゴーゴーサイクリングではクロスバイク初心者の方におすすめな車種 クロスバイク suntrust 700c を18,790円で販売しています。

マウンテンバイク

舗装されていない道、平坦ではない道を通る場合はタイヤが太いマウンテンバイクがおすすめです。

シボレーやハマーなどのマウンテンバイクは見た目もかっこよく、機能性もばつぐんなものが多いので、通勤が楽しくなりそうですね。シボレー CHEVROLET AL-ATB2618EXはCHEVY(シャビー)の愛称で知られている人気の高いモデルです。軽量アルミフレームを採用した本格派のマウンテンバイクで、26インチのため、通勤や街乗りに最適です。

HUMMER(ハマー) マウンテンバイク FAT BIKE TANK3.0

見た目から男性向けに思われがちな車種ですが、安定感があり女性にもおすすめのマウンテンバイクです。

HUMMER マウンテンバイク TANK3.0 自転車を探さす

ミニベロ

駐輪スペースが限られている場合はミニベロがおすすめです。折り畳みタイプの自転車もあるので、折りたたんで屋内で保管することもでき、雨や盗難の心配も少なく済みます。

ジェリーベリー ミニベロ 20インチ TJB-203CT-LB

カラフルなカラー展開のミニベロです。オートライト搭載でライトの点灯忘れの心配がなく、快適に走行できます。

ジェリベリーのミニベロを探す

電動自転車

坂道が多い場合は電動自転車がおすすめです。

特に上り坂は体力の消耗が激しいので、通勤中の負担を減らすためにも電動アシスト付きの自転車がおすすめです。

ヤマハのPAS WITH SPPA24WSPは定番型のシティサイクルで飽きのこないデザインなので長く使えます。性能についても、Withシリーズ最高走行距離&アシストレベルなので、通勤中の急な坂をより楽に登りたい方におすすめです。

パナソニック(PANASONIC) TIMO L ティモL 26インチ

パナソニック(PANASONIC) TIMO L ティモL 26インチBE-ELSL632R2は、高さ約220mm×奥行約300mm×幅約440mmの大型籐風バスケットが付いており、通勤カバンも無理なく入るので、荷物が多い方におすすめの電動自転車です。

跨ぎやすく乗り降りしやすいフレームなので、女性にもおすすめです。

デザイン性はもちろん、機能性も充実し長距離でも快適に走行可能なスタンダードモデルです。

パナソニック ティモLを探す

 女性向けの自転車と男性向けの自転車

女性におすすめの自転車はスカートが巻き込まれないドレスガード付きのママチャリや少ない力でも漕げる電動自転車がおすすめです。男性にはスピードが出やすいシティタイプのママチャリやロードバイクがおすすめです。

自転車通勤時におすすめ!いっしょに購入すると便利なものは?

雨具

傘をさしながらの自転車走行は非常に危険です。両手できちんとハンドルを操作できるよう、レインウェアを購入することをおすすめします。レインコートやシューズカバー、リュックカバーなど大事な仕事着や書類などを濡らさないように必要なものを揃えましょう。

自転車用雨具を探す

ヘルメット

自転車通勤中のヘルメットは大げさでかっこ悪いと思われるかもしれませんが、事故に遭ったときに致命傷を避けるためにも着用したほうが良いアイテムです。

最近では通気性のよいヘルメットも販売されており、蒸れやすい夏場の通勤でも快適に着用できるのではないでしょうか。

また、各メーカーごとに様々なデザインのヘルメットが製造されているので、好みに合うデザインを探してみるのも良いかもしれません。

自転車用ヘルメットを探す

自転車カバー

屋外で自転車を駐輪する場合、汚れや劣化を防ぐために自転車カバーを付けることをおすすめします。

雨や風、日光を防ぐことによって、サビや日焼けを最小限に留めることができ、綺麗なままで長く使用することができます。

自転車カバー選ぶ際は、必ず対象車種や対象インチを確認しましょう。

自転車カバーを探す

リュック

自転車通勤の際は思わぬ事故を防ぐために荷物はカゴに入れるか、リュックにすることをおすすめします。

VELOLINE 防水サイクルバックパック18Lはサイクリストに嬉しい充実な機能満載の防水サイクルバックです。

独自の特許技術「FIT-D」システムにより高い通気性を確保し熱気をこもらせずにムレを防止します。

体格に合わせて長さ調節が可能なチェストベルト・ウエストベルト付き。さらにチェストベルトは可動式で上下調節も可能なので、男女問わずお使いいただけます。

ゴーゴーサイクリングでは、自転車通勤にぴったりのバッグの取り扱いも行っています。

自転車用リュックを探す

スーツ

わざわざ通勤時に着替えるのは面倒だという方に、最近では、汗や汚れも安心な丸ごと洗えるイージーケアタイプのスーツや軽くて動きやすいストレッチスーツも販売されています。

職場の規定にそって、なるべく快適に通勤できる恰好を選びましょう!

ビジネスシューズでの自転車通勤はよく動くため、革靴だと傷みやすく、靴の劣化が心配されます。

通勤の際はスニーカーなどの動きやすい靴での通勤をおすすめします。

汗対策

自転車通勤の際に気になるのが汗問題ですよね。

長距離を走行する方は悩みのひとつではないでしょうか。

特に夏場の汗対策はしっかりしておきたいところです。

具体的には、水分補給をこまめにする、着替えをもっていくなどの対策が考えられます。

通気性や速乾性、吸湿性に優れたインナーや、防臭効果のある素材の服を選ぶと良いでしょう。

冷やしたタオルなどで首元を冷やすのも効果的です。

通勤におすすめの自転車

ゴーゴーサイクリングでは通勤におすすめの自転車を多数販売しています。

特にママチャリ、シティサイクルに関しては、コストパフォーマンスが高く通勤に最適な自転車が多数あります。

 

SUNTRUST スソ 安い通勤用自転車をお探しの方に!

ゴーゴーサイクリングの自転車の中で一番安い自転車です。

シンプルな作りで最低限の機能が備わっており、誰にでも使いやすい自転車です。

ギアの切り替えの必要がないシングルギアのため、チェーン外れの心配がなく、長く使えます。

後付けで後ろかごを取り付けることもできるので、荷物が多い方でも安心です。

サントラストすそを探す

Leciel(カラー:ブラウン)子乗せも装着可能なキャリア25の自転車!

ゴーゴーサイクリングのママチャリの中でチャイルドシートが標準搭載されているママチャリがあります。

Lecielのブラウンカラーのみキャリア25の車種となっており、別売りのチャイルドシートを装着して販売しています。

チャイルドシートの設置工賃も込みでの価格で販売となっており非常にお買い得になっています。

通勤時にお子様の送り迎えがある方にはこちらの自転車がおすすめです。

チャイルドシート付き自転車ルシールブラウンを探す

 

クロスバイク SUNTRUST 700c 初心者向けのサントラストオリジナルクロスバイク!

本格的なロードバイクは高価で手が出せない、スペックが高すぎて大袈裟、だけど、普通のママチャリには乗りたくない、長距離走行も楽しみたい、という方におすすめです。

シマノ製6段変速ギアを搭載、シンプルなデザインで、低価格を実現しています。

初心者の方でも乗りやすい設計になっているので、通勤や、ちょっとしたお出かけにもおすすめです。

カラーは、ブラック、ホワイトの2色から選ぶことができます。

サントラストのオリジナルクロスバイクを探す

自転車購入とあわせて自転車保険に加入しましょう!

ゴーゴーサイクリングでは自転車納品時に自転車保険のご案内のチラシも同梱しています。

全国の自治体で自転車保険加入義務化の流れが広まっています

万が一の事故に備えて、自転車購入の際は同時に自転車保険に加入することをおすすめします。

 

まとめ

  • 通勤距離や通勤時の道路状況に合わせた自転車選びが大切。ママチャリの他にもクロスバイクや電動自転車などの選択肢もある。
  • 女性にはドレスガード付きの自転車や電動自転車、男性にはシティタイプのママチャリやクロスバイクがおすすめ。
  • 自転車の購入に合わせて、必要であれば雨具やヘルメット、自転車カバーなどの購入を検討してみては!
  • 自転車保険加入で安心して通勤を!

 


この投稿をシェアする



← 投稿順